8/2から8月分の残りの新型コロナワクチンの予約を再開します。

8/2から新型コロナウイルスワクチン(当院はファイザー製)の接種ご希望の方の予約受付を再開します。診療時間内にご連絡ください。時間外はお受けしかねます。

接種券がお手元にある方で岐阜市内在住で12歳以上の方を対象といたします。

なお、中高生の方のワクチン接種は可能ですが、たとえば中学生のコロナ感染の大半は家族内感染であるとされていますし、中高生のコロナ重症化率は1%未満と言われてますので、まずはご両親の接種を優先いただくべきかと存じます。また、若い人ほど副反応が出やすいと言われていますし、思いもよらない稀な副反応が出る可能性も大変稀ながらありますので、中学生の方や高校生の方が接種される場合は、ワクチン接種後に数日間は十分の経過観察や自宅療養ができるスケジュールを立てていただきますよう、よろしくお願い申し上げます。そして、ワクチンに対する副反応が絶対に起きないということに関しては接種前の診察時に完全に判定することはできません。ワクチンを打つのか打たないのかは中高生であるご本人の意思とご両親の意思によりますので、十分に相談し議論を尽くした上で接種をするかしないかをお決めください。ワクチンを打たないことで差別されることはありません。なお当院としましては現状ではファイザー製コロナワクチンを若い方が接種するということに関しては副反応や重篤な副作用をきたすリスクを上回るメリットはあると考えております。

なお若い方は例外なく30分間の病院での接種後経過観察を行うこととします。

また、すべての接種者に共通することですが、発熱などに対する予防的な解熱剤の処方は保険上、原則できないこととなっております。

接種後、副反応にて症状がある場合にはご相談ください。当院休院時は申し訳ありませんが、休日に開設されている医療機関へご相談いただくこともご検討ください。

以前もお伝えしましたが、ワクチン供給量が現在減らされておりますので、予約をお受けできる数にも限りがございますので、あらかじめご了承ください。

抗がん剤治療中の方、重症なアレルギーやぜんそくなどを含む免疫疾患のある方、血液疾患のある方(白血病、リンパ腫、骨髄異型形成症候群、血小板減少症など)その他凝固異常のある方、あるいはその多重度の疾患にかかられている方は必ずその疾患の専門主治医の意見書や情報提供書をお持ちください。普段薬だけもらっているようなクリニックのかかりつけ医のご意見のみでは接種可否の判断し兼ね、接種当日に接種保留とさせていただく場合がございます。

また、アレルギーに関しては自己判断せず、詳細にお申し出ください。化粧品やヘアカラーなどへのアレルギーなど接種に慎重を要する場合もありますので、よろしくお願い申し上げます。

 

まついファミリアクリニック