一般外科・小児外科(がん外科治療後およびがん治療中の方のサポート)

がん外科治療後およびがん治療中の方のサポート治療:

癌で手術を受けられた方の健康サポートを行います。例えば術後イレウス(腸閉塞)の初療、食事摂取が不良な場合の栄養サポートや点滴治療、術後の腹痛や胸痛に対する治療、経管栄養のサポート、抗がん剤で治療中の方、癌の術後で体力がない方、など、がん患者様の治療を地域診療所として積極的にご支援いたします。あるいは、内科の欄でもお示ししましたが、抗がん剤の副作用(痺れ、倦怠感、発熱、嘔吐、食思不振、下痢、便秘)についてサポートいたします。また、抗がん剤治療中の好中球減少症についても院内迅速検査にて好中球数や赤血球血小板数を把握し、好中球500をきる方やそれに準ずる方はGCSF製剤の皮下注射を主治医の先生と連携しつつ当院で行い、基幹病院への受診負担を軽減いたします。中心静脈注射用ポートへの注射や点滴、気管切開チューブや腸瘻チューブのトラブルの初療も行います。

 =================================

まついファミリクリニック
内科・外科・小児科・小児外科
502-0813 岐阜県岐阜市福光東3丁目9番の7
TEL 058-233-2345
https://matsui-familiar-clinic.com

=================================