内科(消化器疾患(食道・胃・十二指腸・小腸・大腸(結腸・直腸)など))

消化器、とりわけ消化管のお悩みは幅広い人に少なからずあることです。消化管とは口から食道、胃、十二指腸、小腸(空調・回腸)、大腸(結腸・直腸)、肛門に至る全てを指します。消化管を患う際の症状として、胸焼け、ゲップ、胃の痛み、お腹の張り、便秘、下痢、弁に血がつく、肛門出血・・・など、様々な症状がありますが、それぞれに様々な原因が考えられます。特にがんについてはみなさんが特に心配される病気だと思います。日本人の死因の主たる疾患の一つであり、胃がん、大腸がんといったがんは決して稀ではありません。貧血が進む(ふらつく)、食欲がなく体重が減る、長い間胃が痛む、便に血が混じる、下血がある、便秘と下痢を繰り返す、その過程で消化管内視鏡検査を行う必要がある場合もございます。問診、腹部触診、レントゲン検査、血液検査(腫瘍マーカー)、超音波検査など体に負担の少ない方法で疑われる疾患を絞っていき診断へ至り、がんが疑われる方や内視鏡検査が必要な際は基幹病院へ繋ぎます。(食道からお尻に至るあらゆる消化器外科手術を実際に執刀し、それを生業の一つとして10年以上やって参りましたので、外科医としてお腹の中を実際にこの目でよくよく見て知っておりますので、一般内科の先生にはない外科医の視点から適切な診療を行います。)

 

 =================================

まついファミリクリニック
内科・外科・小児科・小児外科
502-0813 岐阜県岐阜市福光東3丁目9番の7
TEL 058-233-2345
https://matsui-familiar-clinic.com

=================================