内科(呼吸器疾患(喘息・肺気腫・COPD・肺炎・肺がんなど))

肺炎、肺気腫などのCOPD、喘息などについて診療いたします。胸部CT検査や気管支鏡検査などが必要となることもありますが、胸部レントゲン検査が最も侵襲や被曝が少ないですので、聴診やX線検査により診断・治療を行います。喘息の方や肺気腫などの方に対して定期的にお薬を処方し、管理いたします。肺腫瘍が疑われたり、重症肺炎については基幹病院へ速やかに紹介いたします。肺がんの方の術後の一般ケアや化学療法中や化学療法後のケアも行います。